体の声をきこう!

こんばんは。

みき助産院院長みきさんです。


52913857_340719873215400_416586912606715904_n.jpg今日は、よいお天気であったかい1日でした。
みき助産院のウッドデッキには、ぽかぽかお日様の光がさしてきました。

春はもうすぐです。

3月7日金曜日は、みき助産院でセレーナマリアさんの初コンサートです。
あと、1名参加できますので、ご希望の方はみき助産院までお知らせください。

今日は、からだのお話です。

最近、お子さんや家族が風邪やインフルエンザなどで家の中が大変でお母さん自身も体調を崩して乳腺炎になる方がたくさん来られました。

授乳中のお母さん、妊娠中のお母さんには、疲れやストレスはダイレクトに体調に影響します。

24時間休みのないお母さんにとって、こんな時の家族のサポートは本当にありがたいです。

みきさんも、最近体調不良でこんな症状がありました。

夜、朝までぐっすり眠れない。途中で目覚める。
体が冷えて、お風呂にゆっくり浸かっても、カイロをしても手足が冷たく、温まらない。
膀胱炎ではないのに、何度もトイレに行きたくなる。
胃腸の動きが悪く、おなかが張る。
体のあちこちが痛い。
なんとなく疲れやすい。


おかしいな~。
と思っていたら、最後は腰が痛くなってきて、いつものぎっくり腰手前でした。

整体の先生にみてもらうと、あちこちの体力が落ちていて
触ってもらうと体も痛いところだらけ

でも、おかげさまで整体の先生に見てもらったその日から、夜が眠れて、
体も温まってきて体調も復活してきました。

そんなことを、人にお話ししていたら、
「私も同じ症状です~!」
という方が何人かあり
驚きました。

寒さのピークの2月は人の健康にかなり影響するのかなと思いました。

もし、私も同じ~!
と上記の症状がある方は、体力が落ちているので、無理せずゆっくりしましよう。

暖かくして昼寝するものよし。
足湯したり、温泉にいくのもよし。
よもぎ蒸しや、整体もいいです。

自分の心と体が喜ぶことをするといいと思います。

体は、いつも私たちにいろんなメッセージをくれています。

こんなもんだろう。
と体の声を無視して、ほっておくと、大きな病気をしたり、事故やいろんなトラブルに巻き込まれたりします。

からだからのメッセージ、奥深いです。

私も、自分の体で体験中です。









このブログ記事について

このページは、miki-shinguが2019年2月26日 05:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「子どもの幸せ」のスタートは「お母さんの幸せ」から」です。

次のブログ記事は「ご卒業おめでとうございます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12
Check