2010年12月アーカイブ

大晦日です

ここ数日、底冷えしてお布団から出られません。(笑)
今朝は朝から雷の音で目が覚めました。
雪おこしでしょうか。

さて、今年もいよいよ最後の日となりました。
今年は12月で助産院を開業して3年目となり、助産院のことを知ってくださる方が増えてきました。
おっぱいの相談でいらっしゃる方が増えました。
おっぱいの相談を通じて、母乳育児に関する誤解が多くて、いかに母乳育児ができるのに断念しなければならい方が多いかを知りました。
その誤解は、おばあちゃん世代から始まっています。(おばあちゃん世代はミルク全盛期でしたから・・・)

よくある誤解・・・
おっぱいは張る方がいい。
漏れるほどよくでるおっぱい。
絞って出ないからおっぱいの出が悪い。
赤ちゃんがむせるのは良く出るいいおっぱい。
おっぱいばかり飲ませていると赤ちゃんが疲れる。
3時間以内で泣くのはおっぱいが足りていない。
歯が生えたから噛むようになった。
等など・・・・
なんで?と思われる方は聞いてください。

お産のほうは、今年も素敵ななお母さん、赤ちゃん、ご家族とお出会いさせていただきました。
それぞれに、お産を通じて成長されていく皆さんのそばで見守らせていただく中、私も一つ一つ教えていただき
お産というものが少しづつわかってきたように思います。
今頃わかったの???と思われるかもしれませんが、お産って奥が深いんです。一生関わっても一生勉強です。

今年、感じたこと
やはりお産はお母さんのリラックスが何よりも大事・・・・・
いかに、お母さんにリラックスしてもらえるようにお手伝いするか・・・それしかありません。

そして・・・
「赤ちゃんは生まれたい時に、生まれたいように、生まれたい場所で生まれてくる。」
この言葉...敦賀の滝澤助産院の先生もおっしゃっていました。

それは、満期産だけではなく、思いがけず流産であっても、早産で生まれてもすべて赤ちゃんが選んでいるということ。
そして、たとえ短いいのちであったとしても、そのいのちは必ず親に何かのメッセージを持ってやってきて去っていく。
それがその子のいのちの証であり、輝きだと感じました。

人間の生き死には人間ではコントロールできないことであり、
そのいのちの素晴らしさ、尊さ、厳しさを知るから、人は今を輝いて生きていけるのだと感じています。
見えない何か大きなものに動かされてみんな生きていることをお産を通して感じさせていただいている日々です。
来年は、そんなメッセージを少しでも伝えていきたいと思っています。

今年も、医療関係の方、行政の方、学校関係の方、子育て支援の方、助産院に来てくださるお母さん方、地域の皆さん、
そして家族、いろんな方にお世話になりました。
いろんな方に支えていただきながら今年も無事終えることができます。ありがとうございました。
来年も、みき助産院をよろしくお願い致します。







12月24日クリスマスイブ、初雪の降る中、西市民プラザの親と子のひろば「ひまわり」が主催する、~命を育む~マタニティ・ヨーガ講座のお試し体験会に参加してきました。
ゆっくりとした時間の流れの中で、使っていない筋肉を伸ばし、ゆっくり呼吸する中、普段なんと自分のからだや心に向き合っていないかを実感する時間でした。

終了後、皆リラックスしてほっこりした中であったかいお茶を飲みながら感想などを話し会いました。
和やかで、やさしい時間がながれ、参加者それぞれに気づきのある時間のようでした。

私は、仕事の合間に途中から参加、途中で退室したのですが、その時間の中でも雰囲気だけは感じられました。

妊娠、出産は、新しい命をはぐくみ、命をかけで女性がする大仕事です。
産後は、人生最大と言えるほどのストレスを感じやすい時期でもあります。
そんな中、女性は自分のこころとからだの声を聞いて自分を大切にしながら生きていくすべを覚えていかなくては
この人生の大波をこえることはとても大変なことです。
ヨーガはそのコツを知るきっかけとなり、今後の子育てだけでなく自分の人生においても財産となる体験だと思います。

子育て中の親、ヨーガの講師、助産師達もサポートして作られている講座なので妊娠中の方、産後のかたにはお勧めの講座です。
来年より開講します。途中からの参加も可能なので、ぜひお問い合わせください。

以下御案内です。

~命を育む~マタニティ・ヨーガ講座

講師:小牧理恵子さん(ヨーガ・インストラクター)

日程:2011年 1月21日・1月28日・2月18日・2月25日・3月18日・3月25日 計6回
   いずれも金曜日 受付10:15~ 開始10:30~12:00
   御都合のよい日だけの参加の可能も可能ですが、効果を得るためには、できるだけ続けての受講をお勧めします。

場所:西市民プラザ いきいき交流室

募集人数:10名

対象:妊娠16週~35週までの妊娠経過が順調な妊婦

参加費:1回1000円 託児負担金1回500円

持ち物:下にひくバスタオル等、母子手帳、託児に必要なもの

申し込み方法:所定の申込用紙を西市民プラザ受付に提出してください。
         参加費・託児負担金は、当日会場でお支払いいただきます。
         受付期間 2010年12月3日~2011年3月10日
         途中の回からの参加も可能です。まずはお問い合わせください。

主催:妊婦を楽しむ会

お問い合わせ:NPOまちづくりサポートクラブ(親とこのひろば ひまわり)
         電話:0773-77-0086 FAX:0773-77-0508
    


みき助産院の年末年始は
12月29日(水)~1月4日(火)が休診日となります。

しかし、緊急でお困りの時はご連絡ください。
休日診察の場合は休日料金をいただきますので御了承ください。

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12