65780649_892833994404610_2142511506095341568_n.jpg令和になって、初めての赤ちゃんが生まれて無事退院していただくことができました。

お二人目のご出産でしたが、赤ちゃんが自分が楽なように生まれてくるには時間をかけてゆっくり生まれてくる必要があるお産でした。

お母さんもご家族も、赤ちゃんの力を信じて穏やかにその日を待ってくださいました。

生まれる直前まで、赤ちゃんはお母さんのおなかの中で、背中を右にしたり、左にしたり、どちらの方から回ろうかと試行錯誤していたようですが、そんな赤ちゃんの様子も、お母さんはしっかりと感じながら、お産をされました。

用事で一時帰宅していたお父さんとお兄ちゃんが助産院に戻って来られる頃に陣痛が強くなり、ばっちりのタイミングで赤ちゃんは生まれてきてくれました。

入院中のお母さんと赤ちゃんの経過も順調で、
退院の時にはお母さんのおっぱいもたくさんでて、赤ちゃんもおっぱいをたくさん飲んで、たくさんウンチとおしっこをして、元気です。

「幸せな入院でした。」
とお母さんにご感想をいただき、みき助産院スタッフも幸せです。

ご出産おめでとうございます!

64697725_2193351060762884_6332542937053790208_n.jpg






Check "mixiのIDをお持ちならチェックしてください。"



こんばんは。

みき助産院のみきさんです。

今日は、みきさんが応援しているイベントの第2弾のお知らせです!

そのイベントの題は

パッカ~んな講演会
~オカン幸せにならなアカンで~!!
お母さんが自分自身を大切にすることで親子関係があったかくなるお話


img008.jpg
img009.jpg































お母さんは、家族の太陽です。

お母さんが元気だと、家族も元気。

お母さんが元気がないと、家族も元気がなくなります。

特に、子ども達がお母さんから受ける影響は大大で、助産院に来られるお母さんの悩みも、子どもの問題に見えることも、
よくよく話を聞いてみると、お母さん自身の問題を解決したほうが早いことがたくさんあります。

助産院に来られるお母さんとお子さんは、お子さんが小さいので特に顕著にわかります。
お母さんが、疲れていたりストレスをもっていたりすると、子ども達も不安になり、様々な症状をだします。

しょっちゅう風邪をひいたり、けがをしたり、甘えてお母さんから離れなかったり。
お母さんから離れないのは、本当は、甘えているというより、「お母さん大丈夫?」」とお母さんを心配してくれているのです。

なので、お母さんがしんどいと、さらに子どもたちに手がかかることが増えて、お母さんはさらに疲れるという悪循環。

でも、お母さんがお休みできたり、ストレスが減って元気になると、子ども達も健康になり、自分の楽しみに向かいだし、手がかからなくなります。

そんな親子の姿を助産院では毎日のように見ます。

これは、小さなお子さんだけではありません。
小学生でも、中学生でも、高校生でもです。

だから、子ども達に自分の人生を楽しんでほしかったら
まずは、お母さん自身が自分を大切にして自分の人生を楽しむことがスタートです。

私さえ我慢したら・・・・。
子どものことが1番、夫のことが2番、私は最後・・・。
人のことばかり考えて、自分が何をしたいのかわからない。

そんな気持ちでいると、お母さん自身の軸がぶれてしまい
子どもも、家族もぐらぐら揺れてしまいます。

お母さんは、家族のコマの軸なのです。

だから、

お母さんは、責任をもって自分を幸せにしてほしいのです。


と、いうことで、この講演会、ぜひぜひ聞きに行ってください。


この講演会、主催者はなんと!中学1年生の女の子です!

彼女自身、お母さんが藤原さんと出会って変わった。
だから、たくさんのお母さんに藤原さんと出会ってほしいそうです。

お母さんに幸せになってほしいという願いは、子ども達の願いです。

小さな女の子の大きなチャレンジ

どうか、ぜひ講演会に行って応援してほしいなあと思います。

参加した人はきっと得します。

幸せに生きるヒント満載のお話だから・・・。





Check "mixiのIDをお持ちならチェックしてください。"



みき助産院ホームページはこちらからご覧ください。

みき助産院ホームページ
http://www.maipace.info/index.html
Check "mixiのIDをお持ちならチェックしてください。"



ベリーダンス発表会

こんにちは。
みき助産院院長みきさんです。
今日はプライベートなお知らせです。

5月19日日曜日 13時30分より赤レンガ倉庫市政記念館でベリーダンス発表会に出演します。

59628841_2439256662969039_8951794996961345536_n.jpg
お時間のある方は、よかったらお越しください。

みきさんは、7年前からベリーダンスを習っています。
初めてベリーダンスに出会ったのは、テレビで、60代の女性医師がベリーダンスをされて、生き生きと仕事もされているのをテレビで見たのが初めてでした。
60代なのに、40代に見えるスタイルと美貌!
とても気になっていました。

その後、赤レンガ倉庫市政記念館であったHappy Bellydance appeciateの第1回目の発表会に行く機会がありました。
同じ女性として、心がときめき、わくわくしました。
習っている生徒さんも素敵でしたが、先生が登場されたときは、ほんとに妖精かと思いました。
女性に惚れるってほんとにあるんだ~。と思いました。
女性がときめく、女性のための踊り!
それから、習い始めて7年。
ずっと内緒で習っていたのですが、今回の発表会は勇気をだしてお知らせすることにしました。
それは、たくさんの女性にベリーダンスを生で見てほしい!知ってほしいからです。

ベリーダンスは
世界最古の踊りと言われ、女神崇拝のための儀式として巫女たちが踊ったのがそのはじまりだと言われています。
ベリーダンスを行うことで期待できる効果は、ダイエット効果、くびれなどのシェイプアップ効果、美肌効果、腰痛や肩こりの改善、冷え性の改善などがあります。
でも、最も私が注目しているのは、インナーマッスルが刺激され、ホルモンバランスを整える働きもあるので、更年期障害の予防や、
生理不順や子宮や卵巣などの生殖機能を向上させて、不妊を改善する効果もあることです。

また、健康への効果だけでなく、どんな自分も丸ごと受け入れて許す(おなかの脂肪も含めて(笑))
自分を大切にして自分を表現する。という、女性自身が自分の心の開放もできるところも注目するところです。
どの生徒さんも、はじめは恥ずかしがったり、いろんな心の葛藤があります。(私自身もそうでした。)
けれど、ダンスをするうちに、自分の心も体もどんどん変化していきます。
ちなみに、ベリーダンスはやせ型よりも、適度な脂肪があるほうがいいとされています。

ベリーダンスは、心と体を健康にする女性のための踊りなのです。

女性の皆さん、5月19日は赤レンガ倉庫市政記念館へぜひお越しください。
お子様連れの方も大歓迎です!



Check "mixiのIDをお持ちならチェックしてください。"



こんにちは。

みき助産院院長みきさんです。
平成から令和になり、お正月のようににぎやかな10連休が今日で終わります。

明日からみき助産院も営業します。

これからの舞鶴はいろんなイベントがいっぱいで、みきさんが皆さんにおすすめしたいし、応援しているイベントがたくさんあります。
その第1弾が

5月12日日曜日13時00分~ 
舞鶴市商工観光センターコンベンションホールで開催
「地球のステージ」です。
58895057_588017551717744_3820370875761295360_n.jpg
「地球のステージ」は今年で舞鶴10回目の講演になります。

「地球のステージ」は海外支援をされている心療内科医師である桑山さんの海外や、日本の災害地でのいろんな経験や出会いを、桑山さんが撮影された美しい写真と作詞作曲された歌で伝えるステージです。(桑山医師は、いつも先生と言わないでと言われる気さくな先生です)

東日本大震災の時には、自分の病院も被災しながらも災害支援をされ、そのさなかでも、ステージで被災地のことを伝えてくださいました。

毎年、舞鶴で開催され、その前後の日に舞鶴市の各学校で講演されてきました。日星高校の看護科、舞鶴医療センター看護学校、西舞鶴高校、東舞鶴高校の学生さん達もボランティアでお手伝いしてくださいました。

「地球のステージ」舞鶴実行委員会の皆さんの活動のお蔭様で、舞鶴市のたくさんの子供たちに
世界がいまだ平和でないこと、紛争や災害、貧困があることを知り
その中でも、懸命に生きる子ども達や、真摯に行動し続ける大人がいることを肌で感じることのできる貴重な時間でした。
私も毎年ステージに参加し、途中からはボランティアスタッフとしてお手伝いさせていただいています。
自分自身の心が洗われるような大切な時間です。

その、舞鶴での開催も今年の10年目をくぎりに地球のステージ実行委員会舞鶴での開催は最後になります。

まだ、出会っていない方がありましたら、
ぜひ、お子さんと一緒にご参加ください。

今年は、東日本大震災で自身も被災し、家族をなくされた現役自衛官の佐々木清和さんのお話もあります。
自衛隊関係の方も是非聞いてもらえたらいいなと思います。




これからの日本は、世界の平和のために大きな役割があると私は思っています。
そんな、これからの日本をになう子どもたちに一人でも多くの子どもたちに桑山さんと、桑山さんを通して出会える世界の人々に出会ってほしいと願っています。

他の市町村では、自治体が主催で毎年子どもたちにむけて講演しているところもあります。

本当は、舞鶴の子どもたちのために、舞鶴市で毎年1校づづでも各学校で開催してほしいなあ~と個人的には思っています。
それくらい、価値のあるステージだと思っています。
チケットはみき助産院でも販売しています。
託児は無料です。
小さなお子さんがいらっしゃる方も是非どうぞ。





Check "mixiのIDをお持ちならチェックしてください。"



アイテム

  • 65780649_892833994404610_2142511506095341568_n.jpg
  • 64697725_2193351060762884_6332542937053790208_n.jpg
  • img009.jpg
  • img008.jpg
  • 59628841_2439256662969039_8951794996961345536_n.jpg
  • 58895057_588017551717744_3820370875761295360_n.jpg
  • reiwa.jpg
  • 57511559_334656004069816_1097451357733912576_n.jpg
  • 56980725_388511888545025_2249901906291851264_n.jpg
  • 57486666_1256153627882294_670163869116661760_n.jpg

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12